スキップする
全てのプレスリリース

『ビューティーワールド ジャパン 福岡』2日間で4,896名が来場、大盛況のうちに閉幕!

2017/02/08

メサゴ・メッセフランクフルト株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:梶原靖志)が主催する 『ビューティーワールド ジャパン 福岡』が2017年2月7日(火)に大盛況のうちに閉幕しました。福岡国際センターで2日間に渡り開催された本見本市には93社が出展し、エステティック・美容・ネイルなどに関する多彩な製品、サービス、技術そしてノウハウが披露されました。そして前回の来場者数を大きく上回る4,896名が来場。会場の至るところで活発な商談が行われ、真剣に話し込む出展者と来場者の姿が多く見られました。出展者からは、「今までで最高の売り上げを記録した」「成約率が高かった」という声が多数聞かれるなど、第4回開催にして九州地方のビューティ業界にとって必須のビジネスプラットフォームに成長しました。

beautyworld-japan-fukuoka-17-2e
約5,000名の来場者でにぎわう『ビューティーワールド ジャパン 福岡』
【来場者数】※( )は2016年実績
2017年 2月6日(月) (晴れ) 3,011名 (2,408名)
  2月7日(火) (晴れ) 1,885名 (2,019名)
    合計 4,896名 (4,427名)

会期中に開催された各種プログラムにも多くの来場者にご参加いただきました。初日のメインステージは、美容室向けのプログラムを中心に構成されました。初登壇の義永大悟氏のセミナーは初日の朝一番にもかかわらず、定員の3倍の聴講者が集まり、『ビューティーワールド ジャパン 福岡』の会場内は開幕直後から熱気につつまれました。また、本格的な袴姿のモデルにセットアレンジが施された樋口いずみ氏による特別技術講習会には、200名を超える美容師が集まりました。

さらに2日目にはエステティックサロン向けのセミナーがフルラインナップ。ビューティ業界のエキスパートである森柾秀美氏、岩崎るみ氏、朝井麗華氏、飯尾憲子氏によるメインステージセミナーが開催。さらに日野昭子氏による特別技術講習会は、熱心なエステティシャンで埋め尽くされました。

また、毎年恒例となったAJESTHE特別セミナー(主催:日本エステティック協会)では、久住麗子氏(国際中医師)によるセミナーが開催され、約90名の熱心な聴講者を集めました。

今回初めての試みとして初日の17時から会場内で「エステティシャン交流会」が開催されました。エステティシャンやサロンオーナー同士の横のつながりを作る場として開催された交流会には、約60名が参加。スペシャルゲストとして、日野昭子氏、池田幸枝氏、森柾秀美氏にもご参加いただきました。参加者のほとんどが初対面にもかかわらず、あっという間に打ち解け、楽しい会話で盛り上がりました。参加者からは、「このような機会はなかなかないので貴重。参加できて良かった」「是非来年もまた開催してほしい」というポジティブなコメントが寄せられました。『ビューティーワールド ジャパン 福岡』は、商材の展示と商談、セミナーや講習会を通じての最新情報発信と学びの場にとどまらず、来場者同士の出会いの場を提供しました。

2018年も、『ビューティーワールド ジャパン 福岡』は業界のキーイベントとして、すぐにサロンのメニューに取り入れられる商材、サービス、技術を提案するとともに、さらに充実したサロンワークや新しいビジネスにつながる出展者と来場者、そして来場者と来場者の出会いの場を提供します。

次回『ビューティーワールド ジャパン 福岡』は、2018年2月5日(月)-6日(火)に福岡国際センターにて開催されます。公式ウェブサイト(http://www.beautyworldjapan.com)にて情報を随時更新いたしますので、ご確認ください。

また、姉妹見本市の開催概要も併せてご確認ください。
『ビューティーワールド ジャパン』 待望の規模拡大、全6ホールにて開催!!
2017年5月15日(月)-17日(水) 東京ビッグサイト
併催イベント:東京ネイルフォーラム(主催:NPO法人日本ネイリスト協会)

『ビューティーワールド ジャパン ウエスト』 待望の規模拡大、全3ホールにて開催!!
2017年10月16日(月)-18日(水) インテックス大阪

報道関係者からのお問合せ先
メサゴ・メッセフランクフルト株式会社
プレス担当:柏木/北島
Tel. 03-3262-8453  Fax. 03-3262-8442
E-mail. press@japan.messefrankfurt.com
Web. www.jp.messefrankfurt.com/tokyo/ja/

メッセフランクフルト社について
売上高約6億4,000万ユーロ*、世界各国に2,364人*の従業員を擁するメッセフランクフルトは、世界でも有数の見本市主催会社です。メッセフランクフルト グループは世界中に30の支社、約55の海外セールスパートナーのネットワークを持ち、世界175カ国から来場者を迎えています。メッセフランクフルト主催の見本市は、世界中の50カ所以上の会場で開催されています。2016年、メッセフランクフルトが開催した138本*の見本市のうち、半数以上がドイツ国外で開催されています。592,127㎡の敷地面積を誇るドイツ・フランクフルト国際見本市会場には、現在10の展示ホールと2つのコングレスセンターが設置されています。歴史の長い「Festhalle(フェスタホール)」は、ドイツでも有数のイベント会場で、あらゆるイベントを開催してきました。同社株の60%をフランクフルト市、40%をヘッセン州が保有しています。詳細情報はwww.messefrankfurt.com をご覧ください。 *2016年暫定数値